歯科医師のご紹介

院長の顔写真

内田 一郎 【院長】

<略歴>  昭和49年1月  高崎市生まれ
平成4年   高崎高校卒業
平成11年  日本歯科大学卒業
平成11年~18年 東京都内、埼玉県内の開業医に勤務
平成18年  高崎市で医院継承

高崎市歯科医師会 会員
高崎市立北小 学校歯科医
日本補綴歯科学会 会員(セラミックなどの被せものや、入れ歯を研究する学会)

「皆様が安心して通院できる歯科医院になるように心がけています」

 

医院の概要

医院の外観

内田デンタルは、内田歯科医院として昭和4年に、安中市出身(当時の碓氷郡岩井村)の内田雪雄が開院。
モルタル2階建てで、当時としては目立つ洋風建築でした。

当時は国民皆保険制度がなかったため、患者さんの治療費をつけ払いにするなど、いろいろ大変だったという話を聞いています。

その後、昭和57年に診療所横に鉄筋3階建てのビルを建築し移転。
移転と同時に雪雄の長男である勝己へ院長交代。 勝己は高崎市立東小学校の学校医を長年しておりました。

平成18年に名称を変更し、平成19年に勝己が死去。息子の一郎が後をついで現在に至ります。

待合室の写真

 

設備

バリアフリー

エレベーターが開いたところ バリアフリーの状態

2006年に改装をおこない、バリアフリーにしました。  エレベーターもあるので、杖をついた方、車椅子、ベビーカーの方もご来院できます

拡大鏡

6倍拡大鏡

すべての治療に「拡大鏡」を使っています。

視野が大きくクリアになるので、「どこまで虫歯で、どこからが健康な歯か」がわかり、最小限に削ることができます。

勘や経験に頼ることが多かった根の治療も「見える状態」で安全におこなえるようになりました。さまざまなメリットがあり、診療の必須アイテムです。

歯科用CT

CT装置

2011年にレントゲンをデジタル化して導入しました。医科のCTと比べて、歯科用CTは低被爆で、細かい画像が得られます。

治らない根の病気、埋伏歯の状態、インプラントの適否など、通常のレントゲンで画像診断が難しい場合でも詳細な診断ができます。

歯科用 電動注射器

電動麻酔器

麻酔液の注入スピードが早いと、組織が剥離し痛みがでます。

そこで注入スピードがゆっくりで、お痛みが少なくなるタイプの電動麻酔器を使用しています。

サーモトロン

サーモトロン

入れ歯の型どりに用いるモデリングコンパウンドを軟化する器械です。

入れ歯をしっかり作っている歯科医院には、これか、類似の器械が置いてあるはずです。

アルジネート自動練和機

アロマペーストミキサー

「アルジネート」とは、型どりの材料で、通常、粉と水を混ぜて使います。

この器械にすると作業者による差が無く常に綺麗な型どりとなり、被せものの精度が上がりました。

検査報告書

検査報告書のイメージ

初回の検査のあとに「検査報告書」を郵送しています。

治療の目安が記載してあり、おおよその治療期間を分かっていただけるようにしています。

 

滅菌・消毒の安全体制

滅菌が終わった5点セット

歯科で気をつける必要があるのは、病気の血液によるウイルス感染。

患者さんが、どのような病気にかかっているかは問診表で確認しますが、自分の病気を知らない場合や、病気を正直に書いてくれないことも考えられます。

ですので、全ての患者さんが何かの病気を持っていると想定しての滅菌消毒(スタンダードプリコーション)をおこなっています。

ディスポ用手袋、歯ブラシなど

滅菌・消毒で一番 確実な方法は、ディスポーザブル。​

治療用ゴム手袋、メス、3wayシリンジチップ、歯ブラシ、歯間ブラシ、型どりトレーなどは1回使用で廃棄します。

オートクレーブ

ディスポーザブル出来ない器具で、高温、高圧に耐えられるものは、オートクレーブ滅菌をします。

121度2気圧の蒸気を20分以上作用させる方法で、全ての微生物を滅菌でき、ディスポーザブルと同等に確実な方法です。

滅菌パック

オートクレーブ不可のプラスチック類は、自亜塩素酸ナトリウムによる薬液消毒でHBV、HCVウイルスを殺菌しています。

歯を削る機械の滅菌・交換について

5種類のハンドピース

「歯を削る機器を滅菌せず使い回している医院が約7割に上る可能性のあることが、国立感染症研究所などの調査でわかった」

いう記事が、2014年5月、読売新聞に載りました。

心配になる方がいらっしゃるかもですが、歯を削る器械は高温オイル殺菌器で消毒した後に専用の器械で洗浄し、患者さんごとに毎回交換しています。

高温オイル殺菌器

 

 ネット予約

2017年より予約システムを電子化し、新規の患者さん、今まで当院に通院したことがある患者さん、治療中の患者さん など、すべての患者さんがオンラインで予約できるようになりました

ホームページのメニューバー

メニューの「ネット予約」をクリックしていただくと下の画面に変わりますので、ナビゲーションにしたがってご予約をおとりになってください。

当院が初めての方はもちろん、久しぶりに来院する場合や、メンテナンスの方何らかの事情で治療中断してしまったときの治療再開もインターネットで出来ます。ネット予約は1か月先まで、ネットでの予約移動は2日前まで可能です。

 

ネット予約のページ