「虫歯治療の記事」一覧

虫歯治療について

1 虫歯治療
拡大鏡をしている院長

歯医者というと「虫歯」が思い浮かびますね。​ 「歯医者が苦手…」「まだ痛くないし…」 と、虫歯に気づきながらそのまま放置している人がいるかもしれませんが、虫歯は自然に治りません。 わたしは虫歯治療に2つの方針をもっていま […]

虫歯治療の実際例

1 虫歯治療

実際の治療例を載せました。ご来院の参考にしてください 例​① このままじゃ良くないですよね… 子どもの虫歯治療に付き添っていたお母さんが、 「実はわたし、つめ物がとれてるんです。このままじゃ良くないですよね…」とおっしゃ […]

神経をとる・とらない の基準

1 虫歯治療
歯の神経

歯の神経の正式名称は「歯髄」、骨でいうところの「骨髄」です。 神経が無くなると歯への栄養供給が無くなり、だんだん歯が乾燥し、十数年後に割れてしまうことがあります。 割れてしまったら一巻の終わり、もう抜歯するしかありません […]

治療したらしみる…

1 虫歯治療

治療したら、かえってしみるようになってしまった… どうしてなの? 歯の治療で、金属の詰め物をつけたあと、一時的にしみることがあります。 これは、詰め物をつけるときのセメントの刺激や、金属の熱伝導率が高いために、知覚過敏が […]

麻酔が効いてから治療をはじめます

1 虫歯治療
麻酔カートリッジ

世間では「痛い歯医者」=「下手」という図式。 ですので、お痛みを感じそうな処置の場合はしっかり麻酔をおこない、無痛的に処置するようにしています。 治療が痛くないと患者さんからの信頼が確実にアップしますので、とても大切なこ […]

虫歯の経過観察ってご存知ですか?

1 虫歯治療
高崎 歯科 歯医者

こんにちは。内田デンタル院長の内田です。 皆さん、虫歯になっても歯を削らないで良い場合があることをご存知ですか? 虫歯は、C0~C4の5段階に分かれます。 数字が大きくなるにつれて大きな虫歯になっていくのですが、そのうち […]

奥歯がズキズキする

1 虫歯治療
奥歯のレントゲン

虫歯は大きさにより “C1~C4” という4段階があり、C2になると症状が出てきます。 虫歯が神経に到達するとC3なのですが、C2とC3では治療法が大きく違います。 C2はそのまま詰めたり被せたり […]

ページの先頭へ