説明している医師

「医療はサービス業」というフレーズが流行ったことがあります。

そのときに 「患者さん」という名称を「患者様」に改めようという風潮がありました。

たしか、2000年ごろからそんな流れになったのですが、2010年ごろから下火になり、
今はまた、「患者さん」のほうがいいんじゃないかと言われています。

個人的に思うに、これは “患者さんと医療従事者は対等な関係” だからだと思います。

言ってみれば、ご近所付き合いのような間柄。

ご近所の方とあったときに「○○様、こんにちは」とは言いませんよね。

「○○さん、こんにちは」

これでいいんじゃないんでしょうか。