歯冠ブラシSSSの写真

毎日しっかり歯磨きしているはずなのに、歯周病といわれた…

歯の手入れはけっこう気を付けているのに、歯磨きすると血が出てくる…

あなたがもしそんな感じだとすると、もしかしたら歯間ブラシをしてないのではありませんか?

 

歯間ブラシをしていますか?

歯間ブラシの動かし方

歯間ブラシをしないと40%の汚れが残ったまま

年齢が上がるにつれ、歯の間が広がると、普通の歯ブラシでは60%程度しか汚れが取れなくなります。

残り40%の汚れは歯間ブラシをしないと残ったまま

その残った汚れが原因で、歯周病になってしまうことが多いです。

歯間ブラシはドラッグストアやスーパーマーケットなどで売っていて、普通に使用すれば、1か月で1本は使えます

歯間ブラシは1本100円程度ですので、1年で1200円。

たったそれだけで歯周病を防げるのですから相当のコストパフォーマンスです。

歯周病は、抵抗力の落ち始める40歳前後から進行することが多いです。歯が無くなって困るのは自分。

40歳過ぎたら、歯間ブラシをしたほうが絶対良いです。

実はわたしも…

実は… わたし自身、40歳を過ぎたころからハグキの出血が気になったのですが、歯間ブラシを使ったところ、数か月で収まりました。

わたしは歯医者ですから自分で対処方法を推測できましたが、そのまま放っておいたら、ハグキの腫れや痛みに悩まされるようになっていたと思います。

歯周病は、相当進まないと痛みや揺れなどはでません。そして、症状が出たときはもう手遅れ。

歯周病は自覚症状の少ない初期での対応が大事です。

どんな歯ブラシが良いの?

ときどき、「先生、どんな歯ブラシがいいんですか?」と聞かれることがありますが、科学的根拠(EBM)からみると、どのような歯ブラシを使っても効果はほぼ一緒

専門書の表紙

歯周病分野の論文から、これは大事というものを抽出している
「臨床的ペリオ講座1 歯科医師と歯科衛生士に必要なエビデンス」(医歯薬出版)
という本があります。

そこから引用してみます。

「歯ブラシのデザインによるプラーク除去率の違い」
Claydon,N.,Addy,M.:Comparative single-use plaque removal by toothbrushes of toothbrushes of different designs.J,Clin.Periodontol.,23(12):1112~1116,1996

要説:口腔清掃状態が良好な被験者36名に、48時間 歯磨きを中止させた後、4種類の違うデザインの歯ブラシを用いて60秒間ブラッシングさせ、前後を比較した。

結果:どの歯ブラシを用いてもプラーク指数の変化に統計学的有意差は認められなかった

 

「J.エーゲルバーグ/Q&A方式で知る 歯周治療のEBM」
という本には、別のかたちで同じようなことが書いてあります。

専門書の表紙②

Q:清掃効果を良くする歯ブラシのデザインはあるのか?

A:ブラッシング効果を高めるとして新しいデザインの歯ブラシが紹介されている。

このことは、Aquafresh Flay Direct、Colgate Total、Crest Complete、Crest Deep Sweep、Jordan Exact、Oral-B Advantage、Oral-B Cross Action、Reach Advanced Design
のような歯ブラシを含む。

新しい歯ブラシは、従来の歯ブラシやまたはそれぞれの歯ブラシと比較されてきた。

それらの歯ブラシを2~6ヶ月間患者に使用してもらった限られた研究結果からは、従来の平らな毛先の歯ブラシより新しい形の歯ブラシが優れていることを納得させる証拠を示していない

このことは、新しいダブルヘッドやトリプルヘッドの歯ブラシも含んでいる。

結局のところ…

マラソンする人がシューズを変えても、急に足は速くなりません。

テニスを始めた人が「うまくなりたい」とラケットを変えても、急にテニスが上手くなる訳は無いです。

歯磨きも一緒です。新しいデザインでも古いデザインでも、歯ブラシの違いによる汚れの取れ方はほとんど変わりがありません。

結局、磨き方が上手いか、下手かに左右されるかたちです。

EBM(エビデンス ベースド メディシャン)

本の束「Evidenced Based Medicine 」(エビデンス ベースド メディシャン)という言葉をご存知ですか?

「過去に発表された研究データをもとに、明確な裏付けがあることを実践しよう」という意味合いで、

日本語で言うと「科学的根拠に基づいた治療」です。

EBMの正式な方法は「自分で研究論文を検索する」のですが、論文の数は膨大、英語論文も含めると恐ろしい数…

幸いなことに、高名な臨床家や著名な研究者がEBMに基づいた本をだしていますので、わたしはそれらを読むようにしています。

歯周病の治療には「EBM」が有効。​

「治療の大きな味方」です。

ときどき、老化によって歯周病になってしまうのだから仕方ない、と思っている方がいますが、そんなことはありません。

ご自宅でのお手入れ(ホームケア)と歯科医院での治療をおこなっていけば歯周病は治ることが、「EBM」によって明らかにされています

歯が揺れるなどの明らかな症状が出たときは重度の歯周病となっているかもです。

「歯周病かなぁ~」と思いながらも放置していると、症状が出たと同時に一気に歯を失うケースもあります。

いろいろ、おどかすようなことを言って申し訳ございません。 ただ「歯周病は放って置かないほうがいいですよ」とお伝えしたいのです。

気になる症状がありましたら、早めに歯医者にいらしてください。